身障くわな
                            [平成17年12月1日発行・第358号 身障くわなより抜粋]


2005年福祉協会クリスマスのつどい

夢と幸福を袋につめて    サンタがあなたにやって来る!


平成17年12月18日(日)

午前10時より(受付9:30から)

桑名市総合福祉会館大会議室

  参加費1,500円(昼食代含む・当日受付にて徴収)

  参加者全員にクリスマスケーキをプレゼント

 申込みは12月1日(木)午前9時より

 定員70名になり次第締切ります

主催 桑名市身体障害者福祉協会桑名支部

協力 明るい社会づくり桑員地区連絡協議会

生演奏でオープニング

音楽同好会マスターズのみなさんの演奏

サンタからの贈り物

みんなで唄おう

お食事タイム

お楽しみコーナー

 楽しい景品のビンゴゲーム

 何が当たるか福袋抽選会

 音楽療法・リズムに乗って心も体もリフレッシュ





第9回 美術チャリティ展

このところ急に寒くなり、今年もあと1カ月と押し迫ってまいりました。

今年も12月の「障害者週間」を記念して、
桑名市内の絵画、書道、陶芸等でご活躍されている先生方のご協力をいただき、
「美術チャリティ展」を福祉の店「わくわく」で開催します。
今年もすばらしい作品を数多く出品していただきました。

ぜひ、福祉の店「わくわく」へご来店の上、作品を鑑賞し、
お気に入りの作品がありましたらご購入ください。

作品販売の収益金は福祉の店「わくわく」の貴重な財源とさせていただきます。

すべての作品が完売できますようお友達等へのご紹介お願いします。

12月2日(金)〜14日(水)

午前10時〜午後5時(木曜日は定休日)

福祉の店「わくわく」ギャラリー





森 安彦さん

サウンドテーブルテニスで優勝

11月5日・6日、岡山県で開かれた第5回全国障害者スポーツ大会で、桑名市額田の森安彦さん(視覚障害1級、37歳)が、サウンドテーブルテニス(盲人卓球)で見事に優勝されました。

おめでとうございます。




会費未納の方へ

桑名市身体障害者福祉協会桑名支部の会員の方で平成17年度の会費が未納の方は、桑名市総合福祉会館(常盤町)内デイサービス事務局へ納めてください。



長島支部便り

長島支部局長 河野正仁

今年の2月に開催されました中部国際空港セントレアの見学に行ってきました。

春先から見学を希望する人が多かったのですが、当時は大変混雑して充分な見学ができないので延ばしておりましたが、10月31日に日帰りの研修会として実施いたしました。

朝9時に長島総合支所を総勢63名がバスにて出発し、約1時間で到着し旅客ターミナル前で降り、3階の出発フロアに上り、帰りの集合場所その他を決め、1時間ほどの自由見学としました。

旅客ターミナルは、1階がアトリウム、2階が到着フロアー、3階が出発フロアー、4階が商業空間と展望デッキとなっており、巨大な建物のわりにコンパクトで機能的な施設でユニバーサルデザインに基づいた使い易い施設となっております。

ほとんどの人が4階の展望デッキに出て間断なく飛行機が発着する滑走路が見える一番見易い先端部まで行きました。滑走路が3,500メートルもあり大型機が利用されていますが、滑走路やスイングスポットが巨大なので、飛行機が小さく見えました。

それからセンタープラザに戻り、地元の味が楽しめる食堂街などの懐かしい宿場をイメージした和の空間等を足早に見て空港を後にし、昼食は南知多で更にお魚広場や、「えびせんべいの里」を見学して5時頃無事に帰ってまいりました。

大変疲れましたが楽しい一日でした。



福祉の店「わくわく」から

今月のギャラリー

12月2日(金)〜12月14日(水)

美術チャリティー

12月16日(金)〜12月18日(水)

浅井清貴作品展


福祉の店「わくわく」は、12月29日(木)〜1月6日(木)まで、年末年始のお休みです。

今年も一年間「わくわく」を可愛がって下さってありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。福祉の店「わくわく」0594-25-0909





ホームページへ

 [平成17年11月1日発行・第357号 身障くわなより抜粋]

平成17年度 「障害者週間みんなのつどい」
 
テーマ 新しい出会い・発見 手話で心通じる私とあなた

日時 平成17年11月26日(土)
   午前10時より午後3時まで
場所 桑名市総合福祉会館(常磐町)
   大会議室、ロビー、駐車場
内容
 10:00 開会式
 10:10 映画「アイ・ラブ・フレンズ」上映 
12:00 模擬店
13:15 桑名市聴覚障害者協会による漫談、ミニ手話教室
14:15 デイサービスコーラス教室発表、音楽療法
15:00 終了
どなたでもご自由に入場できますが、映画については無料整理券が必要となります。
整理券は11月7日(月)より
桑名市役所児童障害福祉課または
総合福祉会館にてお渡
しします。
共催:桑名市障害者団体連絡協議会・桑名市在宅障害者デイサービス事業運営委員会
後援:桑名市・桑名市社会福祉協議会・桑名市民生委員児童委員協議会連合会

桑名市障害者福祉体育大会に参加して
長島支部 河野正仁
 
 我々長島支部は多度支部と共に昨年までは旧北西支部に所属し、過去13町村による持回り開催を4回の計13回の体育大会を開催しましたが、昨年の合併により新しく桑名市民となり、今回の第41回より正式に参加することになりました。
 
 競技は例年通り紅白に分かれての得点争いとなりました。
得点の方は接戦となり最後の玉入れ競技で逆転し白組の優勝となりましたが、途中のくす玉割りで偶然かどうか分かりませんが、玉が割れずに引き分けになるなど中々面白かったと思います。また参加者のうち身体の不自由な方が相当お見えなので怪我のないことを祈っておりましたが、途中車いすと走者の接触がありましたが大事に至らずよかったと思います。

 これだけ多くの競技を実施することは並大抵ではないと思いましたが。当市の場合、ママさんバレーの方々の強力なバックアップがあったので出来たと思います。本当にありがとうございました。

 また北勢支部の話になりますが、約600人前後の参加者があり県民局の支援を受けて、午前10時から午後3時まで6種類から7種の競技を消化いたしておりました。
桑名市の場合午後1時から半日の開催でしたが、我々長島支部では会員の送迎が慣例で国道1号線を境に南北2ルートの送迎を致しております。今年はマイクロバス1台によるピストン輸送としたために11時より迎えに行く所ができ、昼食の関係もあり参加者が少し減ったように思います。

 次回より開催時間を再検討願えたらと思っております。なにぶんともよろしくお願いいたします。




多度支部障害者交流会に招かれて
会長 細井五十鈴

 9月27日、長島支部長の河野さんと一緒に多度町すこやかセンターにお邪魔しました。すでに50人ほど集まってみえ、支部長の柳瀬さんはじめ会員のみなさまから温かく迎えていただきました。

 当日のボランティアさんが紹介された後、室内ゲームが始まりました。4組に分かれて得点を競い合い勝てば賞品が出ます。

 最初のゲームはビンボーリングで、枠の中に得点の書かれた板が10枚並んでいて、丁度片手で持てるくらいの玉を50m程離れた所から2回投げるのです。

 もう一つのゲームはバスケットゲームで、かごのようなものがいくつか出来ていて、離れた所からお手玉を投げ、入ったかごで得点が決まります。

 我がチームは、4組中3番目だったようです。

 楽しい時間を過ごさせていただき、お昼は、ひまわり作業所のお母さんたちがおいしい食事をご馳走してくれました。

 みなさんどうもありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。



2005人権フェスタinくわな 開催

桑名市では、すべての人の人権が守られる「差別のない明るい都市・桑名」の実現をめざし、
様々な人権問題への理解と関心を深めていただくため、
毎年「人権フェスタ」を開催しています。


日時 12月4日(日)

場所 桑名市民会館

内容(午後1時10分 市民会館ホール)

CAPみえ 「子供のへの暴力防止」について(メッセージ)


(午後1時35分 市民会館ホール)

劇団カッパ座
ミュージカル「ドロシーと仲間たち」
 その他 パネル展示
   施設作業所による自主製品の販売など)
 定員 1,500人
 入場料 無料

  
入場整理券が必要です。
11月16日から人権センター、市民会館、地区市民センター等で配布します。

託児 当日託児(1歳半〜未就学)

 希望される方は11月30日までに申し込んでください。

お問い合わせ、託児の申し込みは、「人権センター」п@27-6677まで




福祉の店 「わくわく」からのご案内

今月のギャラリー
11月1日(火)〜11月30日(水)
陽和中学校
グローバル カルチャークラブ作品展
福祉の店 「わくわく」 0594-25-0909
(定休日:木曜日)



ホームページ

                

 [平成17年10月1日発行・第356号 身障くわなより抜粋]




第41回  桑名市障害者福祉大会 スポーツを通じふれあいを高めよう

とき 平成17年10月2日(日) 12時30分より受付開始 
1時開会
ところ 桑名市体育館
主催 桑名市障害者団体連絡協議会
後援 桑名市・桑名市社会福祉協議会
協力 桑名市家庭婦人バレーボール運営委員会

桑名市障害者福祉体育大会プログラム
種目 競技方法 参加人員
1 くす玉割り 紅白 全員
2 麺つり競争 個人 120
3 二人三脚 紅白 48
4 キャタピラ競争 紅白 20
5 綱引き 紅白 全員
6 親子(デカパン)競争 個人 64
7 車いす(スラロームリレー) 紅白 20
8 大玉ころがし 紅白 48
9 借り物競争 紅白 20
10 ふうせん割り競争 紅白 46
11 パン食い競争 個人 120
12 600メートルリレー 紅白 28
13 玉入れ 紅白 全員
◆開会式(13:00)             ◆閉会式
開会のことば   講評
国旗掲揚 優勝杯授与
あいさつ 参加賞授与
来賓祝辞 国旗降納
来賓紹介 閉会のことば
優勝杯返還
競技上の注意
選手宣誓
準備体操
優勝杯は、紅白競技の得点により授与します。
参加賞(』障害者)は、全員にあります。





桑名市音楽療法推進センター楷書1周年j記念イベント
奈良の荒井敦子さんと桑名市音楽療法士による音楽療法

とき 10月 5日(水)
 開場:午前1時  終演:午後3時50分(予定)
ところ 桑名市市民ホール
 入場無料(先着 1,000名様に粗品プレゼント)

お礼
 桑名市身体障害者福祉協会桑名支部へ水谷文男さんより金5万円ご寄付いただきました。
 ありがとうございました。

こまちの会
 小物づくり
 日時 10月23日(日)10時より
 場所 総合福祉会館

福祉の店「わくわく」からのご案内
今月のギャラリー
 10月1日(土)〜10月30日(日)
 わくわく木曜会 作品展
福祉の店 わくわく п@0594-25-0909


ホームページ