身障くわな
                             [平成17年2月1日発行・第348号 身障くわなより抜粋]


ホームページへ

[平成17年1月1日発行・第347号 身障くわなより抜粋


平成16年度
桑 名 市 障 害 者 作 品 展


日程 今年度は2カ所で行います。

≪会場≫
総合福祉会館 大会議室及びロビー(桑名市常盤町51)

≪日時≫
平成17年3月5日(土)〜3月7日(月)

各日とも午前9時より午後4時30分まで
7日(月)午後2時よりファッションショーを開催


≪会場≫
桑名市コミュニティプラザ 中会議室(桑名市大山田1-7-4)

≪日時≫
平成17年3月9日(水)〜3月10日(木)

9日は午前9時より午後4時30分まで
10日は午前9時より午後1時まで


※ 体験コーナーとして、絵手紙、手織り機、墨絵、桑名の千羽鶴を予定しています。喫茶コーナーや施設作業所自主製品の販売コーナーもあります。(いずれも総合福祉会館のみ)
日程、時間等はお問い合わせください。


作品募集

総合福祉会館にて出品票を受け取り、記入後提出してください。(FAX可)
(デイサービスの受講課目については、教室ごとに取りまとめます)
一人一種目につき一点に限ります。自作で未発表作品に限ります。
募集期間 平成17年2月4日(金)から14日(月)まで
搬出入についてはお申し込みの際にご説明させていただきます。
連絡・お問い合わせ先 総合福祉会館デイサービス事業 電話・FAX 22-5003




デイサービス事業肢体生活講座
≪研修親睦日帰りの旅≫
ジャンボエビフライといちご狩り
とき 3月15日(火) 午前8時30分出発

行程 総合福祉会館(8:30)⇒伊勢湾岸道⇒岡崎・まるや八丁みそ(味噌蔵見学・
こんにゃく田楽試食)⇒音羽蒲郡有料道⇒蒲郡オレンジパーク(昼食・いちご食べ放
題)⇒形原漁港(ショッピング)⇒蒲郡ファンタジー(えびせんべい試食・ショッピ
ング)⇒伊勢湾岸道⇒桑名着(17:30)


集合 総合福祉会館 午前8時00分(時間厳守)

会費 3,000円(当日徴収します)

定員 40名(定員になり次第締切り)※今回は観光バスを利用します。

申込 申込開始は、2月7日(月)午前9時より
   申込先は、デイサービス事務局(電話22-5003)

主催 デイサービス事業運営委員会・桑名市身体障害者肢体福祉協会




身障者団体も合併で新たな出発

平成16年12月6日、桑名市、多度町、長島町が合併。それにともない障害者団体も大きくなりました。これからは、今まで以上にしっかりと活動していかなければなりません。

桑名市は市役所の児童・障害係りが携わっていてくれます。
多度町、長島町は両町の社会福祉協議会が携わっています。

それぞれの町の会長さんと話し合いましたが、早急になにもかも一緒というのは無理があり、できるとこから交わっていこうと…。

新しい仲間が増えて活気が出てくればうれしいことです。

多度、長島の両会長さんも意欲があり、お互いに情報交換をして、よい関係で明日に向かっていけるものと信じています。

                          会長 細井五十鈴




福祉セミナー
映画上映
「アイ・ラヴ・ユー」

とき 3月8日(木)

午前10時〜
ところ 総合福祉会館(常盤町)
内容 ろうあ者の妻と聴者の夫と娘の小さな家族の笑いと愛の物語
定員 100名
(先着順・当日券も多少あります)
参加費 無料
申込期間 2月15日(火)〜2月28日(月)
その他 託児は要事前予約 (お子様お一人300円)
字幕あり
申込方法 電話で 社会福祉協議会へ 22-8218

わらべ唄の会
日時 2月26日(土)
午前1時30分より
会場 福祉の店「わくわく」 桑名市一番街

視覚協会だより
◆ 点字講習会を開催します。
日時 2月24日(木)午前10時
場所 総合福祉会館集会室
講師 宮本治子先生
※ 多数の参加をお願いします。

◆ 「小豆島と赤穂浪士の里」 一泊二日の旅
日時 3月23日(水)〜24日(木)
会費 2万4,000円
※ どなたでも歓迎します。
多数の参加をお待ちしています。
連絡先 水谷敏美 電話 21-6745
    藤田 亨 電話 32-3143

福祉の店「わくわく」からのご案内
今月のギャラリー
2月1日(火)〜2月28日(月)
長尾勇三
水彩画個展
福祉の店「わくわく」電話 0594-25-0909 (木曜日定休)


ホームページー



[平成17年1月1日発行・第347号 身障くわなより抜粋]



内容
桑名市社会福祉事務所長 
視覚障害者協会会長
聴覚障害者協会会長
「みんなのつどい」に参加して
福祉の店「わくわく」からのご案内
「ボーリング交流会」参加者募集


新年明けましておめでとうございます
桑名市社会福祉事務所長
岸 覚永


みなさまがたには、新しい年を迎えられ、希望に満ちたお正月をお迎えのこととお慶び申しあげます。

平素より皆様方には、福祉行政に多大なご支援・ご協力を賜っておりますことに厚くお礼申しあげます。

さて、国においては、障害福祉サービスについて色々議論がなされておりますが、新市では昨年12月6日の合併により、旧桑名市においては障害者福祉手当の対象者の拡大、おむつ助成と補装具・日常生活用具自己負担助成の新設があり、旧多度町、旧長島町におきましても障害者福祉手当の拡充、手話通訳者の派遣がなされ、4月からは、自動車燃料費及びタクシー助成など新たな事業が実施される予定となっております。

本年は、新しい桑名市の門出の年となります。障害のある方々が安心して暮らしていただける街づくりに今後も努めて参る所存でありますので、本年もご支援・ご協力いただきますようよろしくお願い致しまして新年のご挨拶とさせていただきます。
視覚障害者協会会長
水谷 敏美


昨年、多度町長島町が合併され、新しい桑名市として、羽ばたく酉年となりました。

本年もよろしくお願いいたします。

さて、新しい図書館、くわなメディアライブの対面朗読室は、非常によいものですので、たくさんの人が利用されることをお奨めします。本は知識の泉ですから、みなさんも是非行ってみてください。
聴覚障害者協会会長
竹尾 雄二


本年は新市としてスタートしての初年度となり、例年にも増して福祉施策の益々の発展、充実に期待がふくらみます。
市内のどこに在住していても、ここ桑名に暮らしていてよかったと思えるよう、行政、市民団体、地域住民の皆様と力強く歩を進めて参りたいと思います。

新市の住民の皆様により一層、手話の普及、聴覚障害者への理解を深めて頂けるよう活動していきます。

本年もよろしくお願い致します。


「みんなのつどい」に参加して
桑原 ふじ子

11月27日、暖かい良い天気に恵まれ、細井会長さんの開会のことば、桑名市長さんの心のこもったご挨拶、来賓の方々のご紹介等で行事が始まりました。
昼食は、おいしい豚汁と味ご飯をいただき、大満足でした。
午後は福祉コーラスの発表で、大変緊張しましたが、日ごろの佐藤先生の熱心なご指導のおかげで無事終え、会場から大きな拍手をいただき嬉しかったです。
その後は、スペインのフラメンコ。子供さんも交えて華やかな衣装で、音楽に合わせての踊りは素晴らしかったです。
次は音楽療法。リズムに合わせて筋力をほぐす運動で、肩の凝りが取れました。
最後は、陽和中学校の吹奏楽部のみなさんが、元気に、懐かしい童謡を演奏してくださいました。音色が美しく、うっとりいたしました。全国大会「中学の部」に出場され、準優勝!
おめでとうございます。
市民会館での3月の演奏会楽しみにしています。
楽しい一日を有意義に過ごさせていただき、ありがとうございました。


お礼

福祉の店「わくわく」で12月に3日から12日まで、「美術チャリティー展」を開催しましたところ、多くの方々からのご協力を得て、約20万円の売上げ金をいただきました。福祉の店の運営資金として、大切に使わせていただきます。
ありがとうございました。


福祉の店「わくわく」からのご案内

今月のギャラリー

1月7日(金)〜1月31日(月)

浅井 清貴干支展

福祉の店「わくわく」は、1月7日(金)から開店いたします。

今年もご愛顧、ご協力の程よろしくお願いいたします。

電話0594-25-0909




ディサービス事業

「ボーリング交流会」参加者募集

桑名市在宅障害者ディサービス事業では、ボウリング交流会を実施します。

ボーリングを通してみなさんとの交流を深めると共に、楽しいひと時を過ごしていただきたいと考えております。教室参加者以外の方、初めての方、興味のある方、奮ってご参加ください。

日時:平成17年2月18日(金)午後1:30分より

会場:桑名リバーサイドボウル(桑名市太一丸20番地)

ゲーム数:2ゲーム

会費:800円

 (ゲーム代500円+かし靴代300円)

※ 会費は当日徴収します。

申込期間:平成17年1月31日(月)まで

申込先:桑名市総合福祉会館

電話 23-2855 FAX 23-5079

なお当日は現地集合です

また、総合福祉会館に集合いただいても送迎いたします。
申込時のその旨を言ってください。

会館集合は12時30分とします。




紹介へ

ホームページへ