身障くわな
                              [平成18年4月1日発行・第362号 身障くわなより抜粋]




桑名市身体障害者福祉協会桑名支部

花見のつどい

平成18年4月8日(土)正午より

会場 「中央公園」(中央通り、三重銀行の裏)

(雨天の場合は、総合福祉会館の集会室で行います)

会費 1,500円(弁当、飲み物付き)当日徴収します。

申込み及び申込み先

 3月15日(水)午前9時30分より受け付けます。

 総合福祉会館内デイサービス事務所(電話22-5003)




桑名市身体障害者福祉協会

桑名支部 平成18年度総会

平成18年4月8日(土)午前10時より

桑名市総合福祉会館大会議室

・参加者には閉会後、記念品をお渡しします。

・当日、18年度の会費を受け付けますので、よろしくお願いします。



青い鳥郵便はがきの配布につい

今年も下記のとおり、「青い鳥郵便はがき」が配布されます。該当される方で、ご希望の方はお申込みください。

1.配布対象

 重度の身体障害者の方(1級または2級の方)

 重度の知的障害者の方

 (療育手帳に「A」もしくは1度、2度と表記されている方)

2.受付期間

 平成18年4月1日(土)〜5月31日(水)

3.配布はがき

 くぼみ入り通常はがき

4.配布枚数

 20枚

5.申出方法

 希望される方は、お近くの郵便局に身体障害者手帳または療育手帳を提示し、所定の用紙に必要事項記入して申し込んでください。(代理の方でも可)なお、郵便によっても申し込みができます。

 「青い鳥郵便はがき配布申込書」と明記した適当な用紙に、手帳の種類、手帳番号、級別または程度、住所及び氏名を記入して郵送してください。

6.配布方法 

4月20日(木)以降、身体障害者の方及び知的障害者を受け持つ郵便局から郵送されます。なお4発20日(木)以降に集配郵便局に申し込まれた場合、その場で受け取れます。



混声合唱断 カンタービレくわな

第4回定期演奏会

日時 5月28日(日) 午後1時30分開園

会場 川越町合いあいホール (川越町豊田一色)

申込み先 桑名市総合福祉会館内 ディ事務所

電話 22-5003

申込み先着順でなくなり次第締め切ります。



福祉の店「わくわく」からのご案内

今月のギャラリー

4月1日(土)〜4月30日(日)

児玉正義の世界

福祉の店「わくわく」電話 25-0909



ホームページへ



  [平成18年3月1日発行・第361号 身障くわなより抜粋]


桑名市身体障害者福祉協会

桑名支部 平成18年度総会


平成18年4月8(土)午前10時より
桑名市総合福祉会館大会議室


参加者には閉会後、記念品をお渡しします。
会員の皆様の多数のご参加をお待ちしています。
当日、18年度の会費を受け付けますので、よろしくお願いします。



花見のつどい

平成18年4月8日(土)正午より

会場 「中央公園」(中央通り、三重銀行の裏)
(雨天の場合は、総合福祉会館の集会室で行います)

会費 1,500円(弁当、飲み物付)(当日徴収します)

申込及び申込先
 3月15日(水)午前9時30分より受け付けます。
 総合福祉会館内デイサービス事務所(22-5003)





桑名市施設作業所連絡協議会事業

福祉講演会の開催

本年4月1日より「障害者自立支援法」がスタートします。
この機会にみんなで考えて、福祉の向上・発展を目指しましょう。

日時 平成18年3月26日(日)

会場 桑名市総合福祉会館大会議室(常盤町)

内容 「第1部」基調講演
   テーマ:「障害者自立支援法」施行後の障害児(者)福祉について
   後援者:近藤忠彦氏(三重県知的障害者福祉協会会長)
   「第2部」パネルディスカッション
   テーマ:「障害者自立支援法」について


参加費 無料

詳しい問合せ先 広陽園 (31-8151)

             くわにみ(29-3811)

多くの方の参加をお待ちしています。



健康体操をしませんか

障害者は日頃、身体を動かすことが少なく運動不足になりがちです。ディサービス事業では下記のとおり、先生をお迎えして健康体操を教えていただき、障害者の運動不足の解消と健康増進になるようにと企画しました。ぜひ、多くの方のご参加をお待ちしています。



県身連ボーリング大会 行われる

1月29日の日曜日、久居市のボーリング場で、県下各地から集まった障害者の皆さんで熱戦が繰り広げられました。
我が桑名チームも頑張りましたが、伊藤昌彦さんが飛び賞の15位で、他の人は残念ながら、賞には届きませんでした。
でも皆さん一生懸命頑張りました。心気一転、来年を目指してガンバロー!



奈良脳卒中の会に参加して

桑名脳卒中の会(ハマグリの会) 代表 濱田弘

脳卒中の予防を食生活の改善に力を入れて各地で普及活動をしている「脳卒中協会」に紹介され参加してきました。
日本で一番活発に活動している会の皆さんにお会いして大きな元気をいただきました。
各地から参加された方々と名刺交換をした後、情報交換などで、マンネリ化した会の運営をどう活発化するかと悩んでいた私には大きな勇気と方向を示していただいて、参加して本当によかったと思います。
桑名脳卒中の会(ハマグリの会)は、平成12年6月に設立し、隔月の情報交換、食事会、講師による勉強会などの活動をしている会と自負しています。
脳卒中に罹病し、幸いに生き残った私たちは障害がありますが、ボランティア精神で少しでも皆様のお役に立つことができることを幸福と思い活動していきたいと思います。
同病の方の積極的な参加をお待ちしています。



ありがとうございました

2月14日に「カラオケ喫茶・なかがわ」様から、金33,167円をご寄付いただきました。
会の資金として有意義に使わせていただきます。ありがとうございました。



福祉の店「わくわく」からのご案内

今月のギャラリー

3月1日(水)〜3月31日(金)
児玉正義 作品展


(0594-25-0909)
定休日 木曜日


ホームページ